際限のないバリエーションが自慢のギャンブル

ルーレットとはどんなゲーム?

オンラインカジノのルーレットとはどのようなゲームなのでしょうか。
ルーレットというと、誰しもが知っていると思います。カジノの中でもゲーム性がシンプルで分かりやすく、イメージしやすいゲームです。

ルーレットはテーブルゲームの一つで、バカラやブラックジャックとは違い、回転盤と玉を使い、どこに玉が落ちるのかということを予測するゲームです。
スタンドやヒットなどはなく、1回勝負の勝負になります。
どこに玉が落ちるのか予測するだけの運のゲームというイメージがありますが、上級者になると、好きな配置やポジションで選んだりと、なかなか奥深いゲームとなっています。

プレイヤーが賭け金を設定出来る魅力

オンラインカジノのルーレットは、配当をプレイヤー自らが任意で設定することが出来るという魅力があります。
2倍の配当から、最高で36倍という配当がありますので、どの配当を狙っていくのかという点はプレイヤーが決めることが出来るというのが大きな魅力です。
配当種が36倍までと幅広いため、2倍で安定して勝ちたいというプレイヤーはそちらで手堅く勝ちにいくこともできますし、一攫千金狙いももちろん可能です。

インサイドヘッドなら、高配当が狙えますので、ピンポイントで狙うというスリルを味わうことが出来るのも魅力です。

ルーレットでの賭け方について知っておく

オンラインカジノのルーレットでの賭け方ですが、まずはインサイドベットという賭け方があります。
これは、数字のみの範囲で賭けることで、1カ所にピンポイントの数字を狙う場合、当たれば36倍の配当が貰えます。
そのほかにも、1目賭けから6目賭けまでがあり、二つに賭けたり、隣り合っている数字に賭けることも可能です。

また、そのほかの数字以外の範囲に賭けることが出来る方法で、アウトサイドベットというものがあります。
これは、奇数偶数に賭けたり、赤か黒かを賭けたりする賭け方になります。
配当は2~3倍になりますが、それだけ当たりやすいという特徴があり、初心者でもチャンスがあるのが魅力となっています。

オンラインカジノによって種類が違う

ルーレットには、「アメリカンルーレット」や「ヨーロピアンルーレット」といった種類があります。
ヨーロピアンルレットには00がなく、アメリカンルーレットには00が有りますので、37個の数字か38個の数字かという違いがあります。

従って、数字が少ない、ヨーロピアンルーレットの方が当たりやすいといわれています。

オンラインカジノのゲーム、ビデオポーカー

オンラインカジノでは数百種類ものさまざまなゲームで遊ぶことが出来ますが、中でもビデオポーカーは人気のゲームです。

ビデオポーカーは、ゲームセンターなどでも見かけることも多いですし、馴染みのあるゲームです。
基本の役を知っておけば、初心者でも入り込みやすいゲームです。

また、ビデオポーカーの特徴として、プレイヤーは対戦をするわけではなく、機械が相手のゲームです。
このため、対決をするというわけではなく、自分で役を揃えて戦略を駆使するゲームなのです。
このため、競い合いではないので、自らが攻略法で手堅く勝つことが可能なゲームとなっています。

また、一言でビデオポーカーと言っても本当にさまざまな種類やバリエーションがありますので、カジノによって違いを楽しむ事も出来ます。

ビデオポーカーの魅力色々

オンラインカジノのビデオポーカーは、ロイヤルストレートオフラッシュの場合高配当が貰えるなど、爆発力のあるゲームなのも魅力です。
プログレッシブ・ジャックポットの場合、他のプレイヤーが積み立てた賞金が貰えますので、最高の役を揃えた場合、信じられないほどの大金が受け取れます。

また、ブラックジャックと同様にハウスエッジの低いゲームで、プレイヤー側に有利になっているのも魅力の一つです。

ビデオポーカーの流れについて

ビデオポーカーの流れですが、まずはトランプが5枚配られますので、その中からホールドと言って残すカードを指定します。
そして残さなかったカードを交換することが出来ます。

また、チェンジと言って全てカードを変えることも可能です。
5枚を組み合わせて弱い役から、強い役まであるので、最終的に揃えることによって賞金が貰えるというルールです。

どのような役がある?

最もビデオポーカーで強い役が、ロイヤルストレートフラッシュです。
その他にも、ワンペアやツーペア、スリーカードやフォーカード、フラッシュにストレート、フルハウスにストレートフラッシュなどの役があります。
これらの役を揃えるのですが、最も弱いのが、ワンペアです。簡単なものなら揃えやすいですが、賞金が低くなります。初心者の場合、簡単なものから揃えていくと良いでしょう。

ビデオポーカーはバリエーションが豊富で、10以下のワンペアなら役と認めないというルールだったり反対にルールで認めるポーカーもあります。
また、ジョーカーゲームと言って、ジョーカーを万能札で用いる事が出来るゲームもあります。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。